美肌のために洗顔を見直す | 情報収集ならランキングが一番!魅惑のミネラルファンデーション

情報収集ならランキングが一番!魅惑のミネラルファンデーション

ウーマン

美肌のために洗顔を見直す

お肌に合ったものを選ぼう

洗顔

肌トラブルが起きない美しいお肌のために、スキンケアの基本とも言える洗顔を見直してみましょう。たとえば、顔を洗うときに使用する洗顔石鹸を見直すのも大切なポイントです。洗顔石鹸と一言でいってもさまざまな種類が販売されています。その中から肌質やお肌の状態に合わせて選ぶことで、きれいなお肌に近づけます。たとえば、お肌が乾燥しやすい乾燥肌の場合は、セラミドなどの保湿成分が配合されているものを選ぶとよいでしょう。そうすることで、お肌の汚れをきれいに取り除くことができる上、洗顔後のお肌がつっぱることもありません。また、毛穴が目立っていたり、皮脂汚れやニキビが気になる脂性肌の場合は、古い角質をやさしく取り除けるAHAが配合されているものを選ぶことで、ツルツルのお肌になれます。その際は、マイルドで刺激が少ない製品を選ぶことで、毎日安心して洗顔できます。

よく泡立てて使用しよう

洗顔石鹸を使用して顔を洗うときは、ほんの少し工夫するだけでさまざまなメリットが得られます。たとえば、しっかり泡立てることです。まず、雑菌を防ぐために手を洗ってから、洗顔石鹸を泡立てていきます。上手く泡立たないときは、あらかじめ石けんを濡らしてから、手の平で軽く転がすようにし、ぬるま湯を少しずつ足しながら泡立てると、質のよい泡が簡単に完成します。また、どうしても時間がないときは泡立てネットを使うのもよい方法です。そして、まず鼻やおでこに泡を置き、クルクルとやさしく洗ってから、頬を洗います。そして、最後に目元や口元といった皮膚が薄い部分をやさしく洗います。そうすることで、脂っぽい部分はすっきりと洗い上がり、乾燥しやすい部分はうるおいを保ちつつ、汚れをきれいに落とすことができます。ほんの少しの工夫でお肌に負担をかけることなく、きれいなお肌になりますので実践してみるとよいでしょう。